危除(赤ちゃんを授かったとき)

危除(赤ちゃんを授かったとき)

出産安全祈願(危除の法)
母子ともに安全健やかなお産でありますよう、元気な赤ちゃんがこの世に生を受けますよう、心を込めて祈願させていただきます。
また、懐妊された日、出産予定日を出し母親の年齢から出産するに気をつけたい年・月を算出いたします。
この特に気をつけたい年・月には4つの忌むべき時期があります。
この時期に掛かる場合には、安産と子育を守護するとされる訶梨帝母に願い、六算除けをお勧めいたします。
危除(赤ちゃんを授かったとき)
また、出産後も祈願できますので、赤ちゃんがお乳を飲まない、泣き止まない、母親の体調が戻らないなどの状態が続く場合など、お問い合わせください。

金額 一件 5,000円

お問い合わせ
龍王山 金剛寺
電話・FAX  0868-36-2883
mail(携帯) ryuouzan-kongouji☆docomo.ne.jp(☆を@に変えてください)
mail(PC) ryuouzan☆mx1.tvt.ne.jp(☆を@に変えてください)
>> お問い合わせフォーム

Page Top